image

Blog

── ブログ ──

英語を小さい頃から始める大切さ

最近、生徒さんの上の中学生のお兄ちゃんお姉ちゃんが、英語を習ってなかったので、英語嫌いになり本当に授業で苦労している・・・や、受験や高校が忙しすぎて英会話を習う暇がなく、受験英語で終わってしまっている・・・話せないままになってしまうのでは・・・という方のお話を聞く機会が多く、本当に残念というか、なんとかしてあげたい💦と思います。

 

大きくなってからでも、大人になってからでも、英語を話せるようになることはもちろんできます!!!!!!

ただ、時間がないのです。。。 (;´Д`)

 

2000時間~1万時間以上英語にふれたり使ったりしていく必要があるのですが、まったく時間がありません。

 

それだけの時間を確保するためにはやはり、生まれた時からコツコツ自然に積み上げることで、本人に負担なく英語を使える、話せるようになります。

 

絶対に赤ちゃんから、なるべく小さい頃から英語にふれるべきです。日本語もまだなのに!とか専門家はいいますが、日本語に影響をあたえるほどの英語のシャワーなんて、海外に住んだときくらいです。

数千人のこどもたちをみてきて、小さい頃から英語をしている子たちは、本当に負担なく英語力に自信をもっていて、英語が大好きです。

ぜび、「そのうち~」 とか「本人がやる気になったとき~」 ではなく、今日から、この瞬間から自然に、どんな形でも英語にふれさせてあげてほしいと思います!!!✨

 

 

数年前にブログを書いたものがありましたので、またのせまーす^^

最近よくテレビや論文で幼児英語教育反対みたいな文章を読んだり聞いたりするので、言わせてください(*´▽`*)

「一回英語の指導してから、そして英語を自分もペラペラ話せるようになってから、いってくれーーー^^」笑

 

日本語力が大切だから~、英語なんて後からでもできる~、 いやいや日本語力や教養はそんなのそれも磨いていかないといけないのは当たり前です。英語なんて後からできる!は、本人が将来海外留学に勇気をもっていくか、もんのすごい毎日英会話スクールに通って勉強するか、独学でもめっちゃめちゃ勉強しまくるか、それしか絶対に無理です。中学、高校、大学と学校だけで英語を勉強しても英語を話せるようにはなりません。これ数百年の伝統になってる・・・笑 こんな教育制度ほんといつになったらかわるんだろう・・・ 

 

今もたまたまテレビをつけていたので、NHKの高校英語講座をみていました。そしたら幼稚園レベルで使う、英語の絵本を題材にしていました・・・ドン引き・・・涙 英語の内容もcookとmakeの違いは? I made (  料理 ) で、へ~madeも使えるんだ。。。みたいな。

 

本当になんて日本は英語教育が遅れているんでしょう。赤ちゃんレベルですよね😢これ。 それより、高校生ならもっと政治の話やらお互いの国の歴史の話などが英語でできるくらいのレベルに達しておくべきです。高校の段階で、このレベルなら、じゃあこれからいつになったら、英語で対等にやりあえる英語力がつくんだ!?これからもっと忙しくなるのに!!って思います。

 

この前読んだ本にも、書いてありました、日本人だけが海外の仕事でも自分の意見がいえなかったり、ディスカッションでおいてかれると。日本人の英語力がダントツに世界でも低いと。。私も大学院でディスカッションは本当に苦労しました。意見思いついて手をあげる瞬間にもう次のトピックに言ってるんです。。。めっちゃおとなしい子と思ってたと教授から言われました笑

 

英語をなんで早く学習しないといけないか。。。それは、発音どうこうじゃないんです、発音なんてある程度通じればいいんです。

 

英語を話せるようになるには、半端ない量の学習量と知識をインプットしないといけないからです。日本語だってどれだけ最初にインプットしてアウトプットしますか?!何万時間の問題じゃないですよね。 英語も同じです。英語を学ぶということは、日本語力や教養がもちろんあってこそなのですが、だからこそ英語を学ぶということは人の二倍努力しないといけません。 その半端ない学習量を大きくなってからあわててするよりも、小さい頃から楽しく歌やアニメから学んでいくことによって英語に抵抗なく学ぶことができるんです。

 

それに、英語は継続です。とにかく続けることが絶対です。毎日コツコツです。なので、いきなり大きくなってから、はい、生活の一部にいれてくださいね~というよりも、小さい頃から英語はいつも自分の生活の一部だった^^となると、抵抗ないですよね。

 

だから、なんです。学習量と継続です。

 

だから、とにかく英語を習ってない人は、まずなんでもいいです英語の歌からでもいいのでとにかく英語にふれてください。英語習ってる人は、英語の学習量足りてるか、ちゃんと毎日コツコツできているか見直してください。 サリーズの教室の子は、とことん付き合います応援します。

 

大人になってからももちろん英語は話せるようになります。ただ、やはりこれも努力と継続です。今お子さんはこどもというとても大切な時期にいます。少しでも、そのチャンスがあるのなら、絶対に絶対に今まだ時間がある今の時期に英語をはじめてください。 高学年になるにつれ本当にみんな忙しくなって英語に時間が使えなくなっていきます。

 

またまた熱く語ってしまいましたが、すみません。他のことは、のほほおんとしているのですが英語だけは熱くなってしまいます。笑

 

本当にたった半年で恐ろしいほど差がでます。2歳からのほほーーんとネイティブでやってきた子を、半年でぬかしてしまうなんてしょっちゅうです。このこども時代、いかに1日1日が大切かとあらためて思います。あっという間に大きくなってしまいます。

 

自分がそうだったので、習っておけばよかった・・・・もっと学んどけばよかった・・・だけにはしてあげたくない。

 

どうぞ、この貴重な毎日がお子様にとって成長の日々でありますように!

 

reason

Sally’sが選ばれ続ける”6つ”の理由

The six reasons to choose Sally’s

1.リーズナブルな月謝
英語を話せるようになるためには大量のインプット・アウトプットが必要で、1週間に2時間以上の受講でご納得頂ける英語力がついていきますが、2つ以上クラスをとると2万円近いお月謝がかかるスクールが多い中、サリーズは理念のもと、こどもから大人までみなさんに喜んで頂けるよう低価格を実現しております。
2.経験豊富で一流の講師陣
経験豊富な外国人講師と、英語がネイティブ級に堪能なバイリンガル講師です。TOEIC高得点、英検準1~1級、帰国子女、インターナショナル保育園・小学校勤務、関西学院・関西大学・同志社大学英文科・海外大学・海外大学院卒等 大手英会話スクール勤務経験 お月謝は低価格ですが、全員英語教育のエキスパートです。
3.楽しいだけでなく
しっかり学び驚くほど上達
ゲームや遊びで楽しい!ではなく、しっかり学び英語が上達する楽しさを実感して頂けます。指導経験が豊富な英語教育のプロ講師陣だからこそできる、ハイクオリティーなレッスンをご提供させて頂いております。
独自のレッスンシステム・内容には自信があり、必ず驚くほど上達して頂くことができます。
4.英語上達に欠かせない
家庭学習の個別サポート
英語が話せるようになるためには圧倒的な学習量(約2000時間~1万時間)が必要です。10年間週1回英語を学んでもたった400時間にしかならず全く足りません。英語上達には、家庭環境が欠かせません。
ご家庭で、何をしたらいいのかわからない方のために、親身になってアドバイスさせて頂きます。楽しい多読・多聴・アニメサイトなど夢中になって学べる学習法で全員がしっかり上達しております。
5.こどもから大人まで楽しい
イベントが盛りだくさん!
ネイティブ・バイリンガル講師とハロウィンやクリスマスだけでなく、英語でクッキング、サイエンス、クラフト、ゲームなど留学気分で数時間楽しく学んだり、奈良公園へ外国人インタビューからサマースクールまで英語をどんどん好きになってもらえるイベントをたくさん開催しております!
ネイティブ講師とカフェスタイルで気軽に楽しく実践会話や、しっかり学ぶ短期集中講座まで大人向けイベントも開催しております。
6.うれしい
生徒限定特典も盛りだくさん!
・年数回楽しい生徒限定イベント開催!
・日頃の成果を発揮し自信がつく発表会!
・定期的に英語学習に役立つメールでの情報発信
・英検の勉強方法のサポート・情報提供
・レッスン参観や、個別の懇談もあり安心
・いつでも個別で親身にご相談にのります!

公式フェイスブック

Facebook

営業日:毎週火~土曜日(月休み) 及び イベント開催日
時間:平日10:30〜20:30 土曜日9:30~14:30
住所:奈良県生駒市鹿ノ台南2丁目 3-2 鹿ノ台中央ビル2階
image